ニコチンリキッドの成分について

ニコチンリキッドに含まれる成分は?

ニコチンリキッドとは、VAPEと呼ばれている海外で人気の電子タバコに使用するリキッドの種類です。電子タバコは、液状のリキッドを電気による発熱で蒸発させて、発生する水蒸気を楽しむものです。使用するリキッドには様々なフレーバーのものがあり、男性だけでなく女性にも人気があります。使用するリキッドの中でも、ニコチン成分を含むものをニコチンリキッドと言います。ニコチンとは、一般的なタバコに含まれている成分であり、依存性の高さが危惧されている成分でもあります。ニコチンリキッドは、日本国内では製造販売が規制されているため、個人で輸入をして購入している人もいます。日本では、ニコチン成分を含まないリキッドが販売されています。

人気のニコチンリキッドフレーバーは?

電子タバコは世界中で大流行しており、海外で販売されているものはニコチンを含むものが主流となっています。電子タバコの魅力は、様々なフレーバーを楽しむことができるという点です。また、禁煙したいけれどすぐには無理という人にも好まれています。特に人気のフレーバーは、メンソール系と呼ばれるもので、電子タバコ初心者の人がまず選ぶ傾向にあります。また、フルーツ系やスイーツ系などのやや甘いフレーバにミックスして使用すると、さっぱりとした清涼感を得ることができるので好む人が多いようです。電子タバコの上級者には、ノンフレーバーのものも選ばれています。ニコチン濃度の調節なども可能なため、自分好みに調整して使用する人がたくさんいます。

© Copyright Love Electronic Cigarettes. All Rights Reserved.